日本古来の在来種「日本ミツバチ」
そのふるまいに魅せられ、飛騨の里山で農業をしながら養蜂を楽しんでいます。

生産作物・商品

奥飛騨まんまハニー

山の峰が折り重なる岐阜県飛騨地方。 まんまハニーは、そんな山中で日本ミツバチ達が一年がかりで集めてくれた百花蜂蜜です。山々に咲き誇る花々や蜂の群れ毎に味も香りも微妙に違う自然が産んだ貴重で素晴らしい逸品です。 日本ミツバチは、日本に古来から在来する種類で、小型で行動範囲が狭いため、集めてくる蜜の量も少なく、年に一度しか蜜が取れないこともあります。 そのため、日本ミツバチの「生ハチミツ」は大変貴重です。 濃厚ながらさっぱりとした口当たりの、神乃宝まんまハニーをぜひお召し上がりください。

商品一覧

こだわり・特徴

非加熱×飛騨産×日本ミツバチ

「奥飛騨まんまハニー」は、日本ミツバチの無調整100%の天然蜂蜜です。
日本で現在流通販売されている蜂蜜のほとんどは加熱処理されています。本来、蜂蜜に含まれている成分は45℃以上で変質し、高温になるほど組成が破壊され、さらに風味・香りも激減してしまいます。

それに対し「奥飛騨まんまハニー」は、非加熱処理することで蜂蜜本来のその成分、風味・香りを保ちました。
また、蜂蜜の元となる「日本ミツバチ」は、自然の季節のリズムに合わせた蜜蜂たちの習性を生かして養蜂されているため、取れる蜜そのものに自然の恵みたっぷりです。

生産者の声